木戸じゅん。

贋作ミニマリストのブログ

無印良品のめちゃ安いマイバッグが使いやすくて困る、いや困らない

f:id:kidomeguru:20190530223453p:plain
最近はよくスーパーに行くようになり、コンビニへ行く回数がめっきり減った。

スーパーではレジ袋を辞すると2円安くなるお店もあり、ちょっとしたおトク感を得られるので、なるべく自前の袋を用意するようにしている。

 

今回お話するのは、私が愛用している買い物用バッグについてだ。

 

www.muji.net

 

みんな大好き無印良品

シンプリストやミニマリストに愛用者が多い気がする。

私自身は、昔ほどではないが、無印良品のものを少数所有している。

マイバッグもそのひとつ。

 

f:id:kidomeguru:20190530201329j:plain

『トルコ綿マイバッグ』のA4サイズ。お値段200円未満。

それなりの広さの店舗でしか取扱いしていないかもしれない。

地味な商品のため、見つけにくいと思われるので、店員に聞いてみることをおすすめする。

 

生地は中に入れた物がうっすら透けて見えるぐらい薄いが、縫製はしっかりしているので、よほど重いものを入れない限り破損することはない。

保証はしないが。

 

私はこのバッグをコンパクトに畳んで、カバンの中やポケットに仕込んでいる。

f:id:kidomeguru:20190530201349j:plain

このような感じに。

 

色合いといい形といい、ほねっこのよう。

 

 メインとしての使用もありだが、どちらかというとサブとしての使用がいいかも。

無印良品マイバッグを本命バッグのポケットに仕込んでおけば、予定より買い込んでしまっても対応できる。

 

正直なところをいうと、「地球に優しく」というワードの嘘くささには苦手意識を持っている私だが、家庭ごみの排出量を減らせるとあればマイバッグを使用できる。

 

持ち物も、ゴミも減らしたい。

そこには工夫の余地がある。