木戸じゅん。

贋作ミニマリストのブログ

ミニマリストっぽい私の財布を公開! 利便性と汎用性を考慮して軽量化したら財布はこうなる!

f:id:kidomeguru:20190530223834p:plain

キャッシュレスもっと流行れ。
特に交通系ICカード

あと、クレジットカード会社は加盟店手数料をもっと下げてクレカを使える店をもっと増やしてほしい。ポイント還元率もっと下げていいから。

 

というわけで、今回はキャッシュレスに関連する話と、現在の私の財布?の話をしようと思う。

なぜ?マークを付けたかは、後述する。

 

愛用のクレジットカード

以前、スマホ決済アプリに関する個人的意見を述べた。

kidomeguru.hatenablog.com

半年ほど前の記事だが、意見は全く変わらない。

生活に利便性と汎用性の両立を求める私にとって、現時点でのベストチョイスはビューカードだ。

www.jreast.co.jp

 これの特徴は、

Suica交通系ICカード)を使える

・クレジットカードを使える

・定期券として使える

 の三本柱だ。

 

これに銀行のICキャッシュカード機能が付帯できればいいのだが、残念ながらまだ見つかっていない。

近いのはみずほ銀行のみずほマイレージクラブカードセゾンSuicaだが、こちらは定期券機能が無い。ので除外。

www.mizuhobank.co.jp

 

利便性のためにクレジットカード以外に必要な物

私の持ち物を整理したところ、最低限外せないものは以下の3点。

・クレジットカード(ビューカード

f:id:kidomeguru:20190608122537p:plain
・現金

f:id:kidomeguru:20190608122640p:plain
・身分証明書(運転免許証)

f:id:kidomeguru:20190608122752p:plain

 

それに加え、あまり使う機会がないにも関わらず持たなければならないものがこちら。

・現在勤めている企業の個人名刺

f:id:kidomeguru:20190608122912p:plain

 

仕事柄名刺交換する機会が無いのだが、毎日客先に顔を出している関係上、一応持っておかなければならない。

 

名刺は財布にいれておけばいいか……と、しばらくの間は思っていた。

しかし、ここで問題が発生した。

 

f:id:kidomeguru:20190608123121p:plain

それは、「名刺交換の場で財布から名刺を取り出す」という行為に対する相手の心象だ。
私だったら、交換相手が財布から名刺を出したら仲間意識を持つが、それはつまり相手がマイノリティなヒューマンであると認めたということ。

対して、「名刺交換」などという行為をしたがる人々はマジョリティ。

 

「木を隠すなら森」とばかりに、マジョリティに溶け込んで暮らしているマイノリティな私としては、目立つ行為は避けたい。

 

なんとかならないか……せめて名刺交換してもなんとかなる見た目の財布でもあれば。

 

f:id:kidomeguru:20190608123921p:plain

そのとき、天啓が降りた。
あるじゃないか……カード類もお札も名刺も入って、名刺交換にも使える見た目の物が!

 

2019年現在のマイ財布?の姿

ということで、天啓を得た私が使っているのは名刺入れのようなカードケースのようななにかである。

どちらかというと、カードケースだろうか。それにしては容量が少ないが。

 

f:id:kidomeguru:20190530201251j:plain

 ブランドは不明。

本屋さんでたまたま見つけた。

 

このデザインならば、懐から取り出しても財布には見えまい。

これを見て財布と思うような人間が居たら、そいつは私の同類だ。

bosesound.blog.fc2.com

 

f:id:kidomeguru:20190530201225j:plain

L字の頂点のスペースにはメモ用紙、その下には名刺が5枚ほど、右にはカード2枚とお札が入っている。

 

f:id:kidomeguru:20190530201202j:plain

 めちゃ薄い。

測ったらジャスト1cmだった。

 

これ一つで、

Suica決済

・定期券で乗車

・クレジットカード決済

・緊急時の現金払い(小銭のことは考えない)

・身分証明

・名刺交換

 という多機能ぶり。

利用シーンの重要度を考えると、アップルウォッチなど目ではない。

 

この財布もといカードケースを日常的に使いだしてもう4ヶ月になろうとしているが、なんの問題もない。

現金は、そもそも現金払いのみ対応のお店に行かないので、使用しない。

人によってはそれをデメリットと見るだろうが、知らんな。

 

デメリットだけを見ていてはいけない。

欠点を補って余りあるメリットがあれば、それは投資する価値のあるものだ。

 

 

「このカードケースとスマホだけあれば当面なんとかなる」という外出時の安心感、もはややみつきである。 

おすすめはしないが、参考までに。