木戸じゅん。

~副題 is Nothing~

プラスマイナスの感情に振り回されずに生きる

 

歩きタバコをする人間を見ると怒りが湧いてくる。

怒るとその後しばらく不快な気分になって、1日がつまらなくなる。

そんな怒りに振り回されたくないので、「感情を切り離す方法」を学習した。

 

www.youtube.com

 

(以下はニコニコのチャンネル会員のみ)

live2.nicovideo.jp

 

【感情を切り離す、デタッチドマインドフルネス】

・湧いてきた感情を否定せず、一歩引いて切り離して(手放して)、観察することを指す。

・感情を切り離して観察すると、視点がずれる。すると「観察対象は自分ではない」と脳が認知する

・怒り悲しみは一瞬の物理現象と捉える。

・人間を炭酸水に置き換える。水が自分で泡が感情。炭酸水の泡が自然に湧くのを止められないように、感情は湧いては消えていく物理現象だから止めようがない。

・ただの物理現象だから、感情の原因や理由を考えてはいけない。

 

f:id:kidomeguru:20181210134534p:plain

【デタッチドマインドフルネスの練習方法】

以下のメソッド1~4のいずれかで練習が可能。

メソッド1

1.単語を見て連想ゲームをする

2.連想を続ける自分を観察する

3.自分を観察する自分を観察する

4.3を繰り返していく

メソッド2 

1.虎(動物ならなんでもいい)のイメージを浮かべる

2.動物が勝手に動いているところを観察する

3.動物を観察する自分を観察する

4.3を繰り返していく

メソッド3

1.楽しい妄想にひたる

2.妄想の中にいる自分を、他人に置き換える

3.妄想の中での他人の行動とその後の展開を観察する

4.他人を観察する自分を観察する

5.4を繰り返していく

メソッド4

1.感情を通過電車に置き換える

2.駅のホームにいる自分の目の前を通過電車が通りすぎていくところを想像する

3.通過電車を見送る自分を観察する

4.3を繰り返していく

 

 自分は猫好きなので、メソッド2で猫が歩いている姿を想像しようと思う。