木戸めぐるの巡回動機

~副題はまだない~

【男の大豆めし】「日清カップヌードル カレー味」with「蒸し大豆」を作ってみた

大豆を主食にしてから3週間程度、体重が73kg→69kgに減っていました、木戸めぐるです。

 

大豆生活の効果

大豆をよく食べるようになってから体感してますが、

まずお腹が減りにくくなりました。

 

その結果どうなるかというと、

・自然と食べる量が少なくなる → ダイエットになる

・食費が減る → 家計管理に余裕が生まれる

という嬉しいことに。

 

どうして食べる量が減るかというと、栄養学や医学的な話が交じるので専門家ではない私には説明できませんが、以下に調べた結果をまとめます。

・大豆は「レプチン」という物質を増やす働きをする

・「レプチン」は満腹中枢を刺激する

・満腹中枢が正常に機能するようになる

・適量の食事で満腹感を得られる

f:id:kidomeguru:20181024213034p:plain

現在私の食生活は「朝昼の味噌汁+夕食+コーヒー」という方針で、カロリー計算したら1,400~1,600kcalの水準にありました。

私の基礎代謝に生活強度指数(レベルⅠ)を掛け合わせると、摂取基準カロリーは約2,000kcalなので、積み重ねていくと体重は減っていきます。

自作PythonプログラムでBMIを計算すると、「23.88」でした。

f:id:kidomeguru:20181024210641p:plain

 

「ダイエット中でも食事を楽しむこと」というが・・・

人と会食を楽しむ場合はともかく、私は日常的な食事に楽しさを必要としません。大事なのは「低コスト」かつ「満足感」を得られること。

そのための食材として、大豆は最適でした。

 

スーパーなら蒸し大豆100g(固形量)あたり¥100(税抜)で買えます。ちなみに同じ価格帯で150g入っているものもあります。

大豆100gも食べると、パン1個追加で食べるだけで、かなり満腹感を得られます。

本当に困窮することになったら、いっそ「もう全部大豆1袋でいいんじゃないかな」という方向性に切り替えると思います。

 

大豆に合わせやすい食べ物は

今のところは食費をある程度使えるので、大豆+他の食べ物を組み合わせて食べています。

相性が良いのは、味噌風味の食べ物でしょう。

そもそも味噌自体が大豆を原料に作られています。大豆on大豆みたいなものです。

f:id:kidomeguru:20181024214034p:plain

しかし味噌系ばかりでは飽きてしまいます。

そんなときにおすすめなのは「カレー」です。

 

カレーwith大豆食品のメジャー選手は「納豆カレー」でしょうか。

納豆カレー | ココイチのメニュー | カレーハウスCoCo壱番屋

私は食べたことありません。

私だったら納豆ではなく、蒸し大豆をそのままぶち込みます。

しかしカレーライスはないので、インスタントラーメンで代用します。

 

「日清カップヌードル カレー味」with「蒸し大豆」の作り方

①「日清カップヌードル カレー味」の作り方通り、お湯を入れて3分待つ。

f:id:kidomeguru:20181024215208p:plain

 

②ふたを開けたら、空いているスペースに蒸し大豆を入れる。

f:id:kidomeguru:20181024215740p:plain

(お好みで入れましょう)

使用した蒸し大豆(100g入り)はこちらのもの。

蒸し大豆 | 【水煮・蒸し豆・煎り豆】ビーンズキッチン・水煮・豆菓子シリーズ | 商品情報 | フジッコ株式会社

 

③大豆を麺・スープとよくからませたら完成。

f:id:kidomeguru:20181024215930p:plain

 

肝心のお味は?

相乗効果で美味しくなることはありません。

カップヌードル カレー味」は親しんだ味のままです。

ただ、大豆の方はカレースープと一緒に食べると飽きることなく食べられるかと。プレーンな大豆をそのまま食べていると、飽きますから。

 

「真似したら大豆が余ったんだけど」という方のために

上記のレシピ(というのもおこがましい)を真似をする人はいないと思います。

しかし、もし「やってみよう」という方のために書いておきますと、上記の食材とレシピを使うと大豆がかなり余ります。

正確に測っていませんが、60g以上は余るはずです。

 

そんなときどうするかというと、まず、

①麺を食べる前に蒸し大豆を半分食べる

こうすると血糖値の上昇が緩やかになります。

続いて、

②麺を食べていき、減ってきたら残る大豆をすべて投入する

がおすすめです。

 

「余った分は翌日食べる」という選択もアリです。

冷蔵庫を持たない私の場合、一度開封した食品は基本的に1日で食べ尽くすようにしています。ですので、余った食材はご自由に。

ただ、1日で食べきったほうが満腹感を得られるのは間違いありません。

 

最後に付け加えておきますと、上記のレシピで作ったものを食べた結果について、私は一切関与しませんので、自己責任でお願いします。

 

食習慣を考える上で、以下の本は多くの知見を得られます。腸内細菌は健康長寿の源です。