木戸じゅん。

猫のように身軽に生きる

雑記未満に書き殴る

2020年最初の記事をつらつらと

2020年をまさか無事に迎えられるとは、というのが新年を迎えての正直な感想である。 というのも、私はだいたいこの時期には風邪で体調を崩すのが慣例なのだが、2019年度はまだ風邪を引いていない。 年末あたりに関節の痛みや軽い喉の痛みがあったけ…

【自論展開】『俺たちがクリスマスだ』

この記事を書いている日は12月24日、この日の夜は一般的にクリスマスイブと呼称される。 明けた翌日は12月25日、クリスマスだ。 さて、日本では年中なにかしらのイベント日を設ける傾向にあるが、ハロウィーンやバレンタインと比較しても、クリスマ…

ブログの記事作成時間が長くなる根本的な理由とは

私がブログの記事を書くときは、ほぼ朝の出勤前だ。 記事を書く時間を確保するために40~50分程度の時間を設けているのだが、たまにこの時間をオーバーしてしまうことがある。 なぜかと考えると、 ・記事の主旨がぶれている ・考えをまとめきれていない …

孤独な男はブログで社会性を維持する

いきなりだが、私は社会性が幾分欠如している、と思う。 ここでいう社会性とは、他者との関わりのことを指すとして、では私のそれがどんなものかというと、 ・企業づとめをしている ・リアルで遊ぶ友人ゼロ という具合だ。 挙げれば他にもあるのかもしれない…

雑念は脳のジャンクフードみたいだと感じた理由

近頃は片道90分の徒歩通勤にも慣れてきたので、持ち歩く物を減らすことにした。 その中の一つにモバイルバッテリーがある。 何のために持ち歩いていたのかというと、スマホで音楽を聞きながら歩いていると、目的地に到着するころには10~20%もバッテ…

資産を貯えるだけがお金の不安を無くす方法ではない

人が将来への不安を挙げると、かなりの確率で『お金の不安』が出てくる。 それはどうしてかというと、将来どれだけの額が必要となるのかがわからないためだ。 お金の不安はなぜ消えないのか 冠婚葬祭、巨額な住宅ローン、子供の養育・教育費、年金生活の蓄え…

幸せについて真面目に書こうと思ったけれどそうはならなかった、けど語る

『幸せ』について書こうと思い立って、真面目な記事になるかというとそうでもないのがこのブログのスタイルである。 私はいつも記事の最初に写真を配置するのだが、今回貼り付けた写真(↑)を見つけて「自分自身の幸せってこういうものだな」とぼんやり思う…

収益のためではなく、自分のためにブログを書け

他の誰でもない、自分のために。

【ゲーム紹介】電車内椅子取りゲーム

現代社会における大衆ゲーム「電車内椅子取りゲーム」について解説する記事です。

「尊い」という言葉の意図するもの。そこにあるのは「愛」だった

「尊い」という感情と、それが使用される現状について、書きなぐった。

やっぱり朝専用缶コーヒーは朝に飲んでこそ。「ワンダ モーニングショット」について語る

朝専用缶コーヒー「ワンダ モーニングショット」を朝に飲んでいいのか、そんな疑問から始まった記事。

「常識」をセールストークに使う? こんな世の中じゃポイズン!

「常識」という言葉がセールストークに使われるようなこんな世の中じゃポイズン。今回はそんな話だ。

ジムカスタムになりたい

「僕たちはガンダムのジムである」という書籍が発行されているが、私は「ジムカスタム」になりたい。

答えのでない問い「ブログに書くかツイッターでつぶやくか」

この記事を書いているのは0時過ぎ、深夜だ。 どうしてこんな時間にブログに記事を書いているのかというと、ふとした疑問が頭にこびりついていたことが第一の原因。 第二の原因は、Amazon Prime Videoで「仮面ライダードライブ」を12話まで見ていたからだ。 …

夜勤の後は無理するな、そしてネガティブにもなっちゃいけない

夜勤明けに人はポジティブになれない。今回はそんな話だ。顔では笑っていても、身にまとう空気はダーク。それを夜勤明け状態という。 夜勤明けとはそもそもなんなのか。あくまでも私の界隈での話で、説明する。もしかしたら夜勤明けとは「夜勤が終わったその…