木戸じゅん。

猫のように身軽に生きる

ミニマリズム

【デジタルミニマリズム】調理のためにキッチンタイマーは手放さない

持ち物を減らすために試行錯誤している私であるが、そんな私にも減らせるにも関わらず減らしていない物がある。 『キッチンタイマー』がそれだ。 キッチンタイマーは、基本的に調理において時間を測るときに使う。 しかし、タイマー機能ならスマホにだって付…

使い途のないお金が心を重くするという奇妙な体験

私はお金が好きだ。 自分からアピールはしないが、人から好きか嫌いか聞かれたら「大好き」と答えるだろう。 好きだからこそ、その使い途には気を配っている。 まず、基本方針として無意味な貯金はしないことにしている。 これは「今月は余裕があるからとり…

私服を持ちたくないので制服(スーツ)を私服化する

日本には『ハレ』の日、『ケ』の日、という考え方がある。 前者は冠婚葬祭をはじめとした特別な日、いわゆる非日常的な日を指し、後者は日常を指すとされている。 圧倒的に多いのは後者だが、数少ないハレの日のことを意識してしまうのは、その一日を大切に…

【失敗談】私はバッグを長く所有できない

先日、またリュックサックを手放した。 もはや『また』をいくつ付ければいいのかわからないぐらいである。 所有していた期間は約4か月というところだが、私にしてはそれは長いほうだ。 買ってから手放すまで、現時点での最短記録は18時間だ。 手放すのが早…

目指せデジタルミニマリスト。手始めにSNSアプリをスマホから削除してみた

『デジタルミニマリスト』という本を7割ほど読み終わった。 デジタル・ミニマリスト: 本当に大切なことに集中する 作者:カル・ニューポート 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2019/10/03 メディア: 単行本(ソフトカバー) そもそも、どうして私がこの本…

無心の日常動作が退屈をつぶしてくれる

以前、「趣味は楽しまなくてもいい」という意見を語る、珍妙な記事を書いた。 今回はこの記事の続きという位置づけである。 kidomeguru.hatenablog.com 人が趣味を求めているのはなぜか、と聞かれたら、私は「退屈を潰すため」と回答する。 人はなぜか退屈す…

【考察】『お金をかけずに楽しむ』の先はあるのか

節約生活を実現するためには、言い方を変えると出費を抑えて生活するためには、お金のかけずに楽しめるようになるのがよいと言われている。 たしかに、車やバイクなどは維持するためだけでなく、部品や便利アイテムなどを揃えていくことでも、どんどんお金は…

【ミニマリズム】3色ボールペン一本あればペンケースなど不要

文房具コーナーなどを見て回ると、革(または合皮)製ペンケースが結構並んでいる。 私自身は学生時代はともかく、社会人になってからペンケースを一度も使ったことがない(記憶にある限りでは)。 それはミニマリズムとか意識する以前の頃からで、単純に利…

【失敗談?】土日かけても2万円消費しきれなかった話

今月は臨時収入があった。 年末のボーナスなどではなく、それ以外のところからやってきたもので、それにはTHEOで上げた利益も含まれている。 その収入で文房具やら日用品やら色々と、普段なら絶対に買わないであろう品まで購入した。 NPO法人への寄付や神社…

『知れば知るほど、必要なものは少なくなる』を実感するには己で体験すること

オーストラリアの先住民、アボリジニのことわざに、 ”The more you know, the less you need.(知れば知るほど、必要なものは少なくなる)” というものがある。 今でこそ腑に落ちるが、たぶん10年前の自分が聞いても心に残らなかったはずだ。 10年前というと…

【ミニマリズム】トイレ掃除ぐらい素手と雑巾でできなくてどうする

他人に話したら驚かれる、というか若干引かれることうけあいのネタとして、私のトイレ掃除の方法がある。 上記の写真、素手でペーパータオルを持って、便座周りを掃除する姿なのだが、私の場合は、素手で雑巾を持って便器の外から中まで掃除している。 手間…

幸せについて真面目に書こうと思ったけれどそうはならなかった、けど語る

『幸せ』について書こうと思い立って、真面目な記事になるかというとそうでもないのがこのブログのスタイルである。 私はいつも記事の最初に写真を配置するのだが、今回貼り付けた写真(↑)を見つけて「自分自身の幸せってこういうものだな」とぼんやり思う…

「判断疲れ」はいつやってきてもおかしくない。無駄な判断はやめて力を節約しよう

「判断力」とは、人間が無意識のうちに使っている脳内の働きであり、リソースだ。 この能力があるから、人間は食べ物を選り好んで食べたり、危険回避するために予防することができる。 そんな不可欠な能力だが、いくらでも使い続けられるわけではない。 使い…

なぜカード一枚減らすことにこだわるのか、その理由を説明する

私はもう使わないであろう銀行口座やクレジットカード類は処分(解約)するようにしている。 解約するためには、銀行口座は窓口の開いている時間しか手続きできないし、クレジットカードはたまに書類を書くことになるので(電話で済むこともあるが)、はっき…

【2019年秋版】床に寝ている時に使う寝具を解説。人間は環境に適応する生き物だ

私の家には、ほとんどの家に当たり前にあるものが、当たり前のように無い。 寝具もその一つだ。 kidomeguru.hatenablog.com 上記の記事でも紹介しているが、私の就寝スタイルは 「床に敷くタオル+災害用ブランケット+枕」である。 グレーがタオル、オレン…

【整理整頓】物の定位置を決める重要性について

部屋の中で、置き場所に困るものは色々とある。 例えば、エアコンのリモコン。 壁に掛けられるようになっていればいいが、賃貸物件の場合は入居時から無い場合こともある。 そうなると、どこに置くかを考える必要が生じる。 私のやり方は、マスキングテープ…

映画「ファイトクラブ」のお気に入りシーン1選(本当は10以上あるけど今は言葉にできない)

私はだいぶ前に映画「ファイトクラブ」をAmazonプライム・ビデオで購入済みだ。 10分ぐらいの隙間時間があれば、お気に入りのシーンをよく再生している。 プライムビデオは、スマホにダウンロードしてしまえばオフライン状態でも見られるので、通信状態を…

【財布とはなんだったのか】アップデートした私の財布Ver2を公開。さらなる進化を遂げた姿を見よ

「財布って使うとき以外邪魔ですよね」 この意見に同意できる人はこの記事を見てなんらかの知見を得られるかも。 同意できない人はこの時点でブラウザバックした方がいい。回れ右だ。 以前使っていた財布(財布Ver1)について kidomeguru.hatenablog.com 上…

ユニクロ感動ジャケットが私を悩ませた(約1時間)

ちなみに、今回はファッションの話ではない。 服を手放すか持ち続けるか、その葛藤の話だ。 ユニクロ感動ジャケットとは www.uniqlo.com 知らない方のために解説しておくと、ユニクロから販売されている男性用ジャケットのことである。 お値段¥6,000程度(2…

トイレットペーパーを意地でも隠したかったので隠してやった

日本人の9割の家庭にはあるであろうトイレットペーパーを、トイレに置いていないように見せることに成功した(実際は置いている)。 隠したい理由 DIYでティッシュを隠す まとめ 隠したい理由 トイレットペーパーは日本的生活を送る上では必需品である。 中…

バッグ2つで0円引っ越し。これは流行る(*´ω`*)

2019年5月末、家賃のより安く、歩いて仕事場に行ける物件に引っ越した。 0円で。 引っ越しの経緯 物件探しは難航しなかった 引越し前夜~当日の移動前 ゴミの処分 旧居を後にし、一枚 移動中の一枚 新居に到着 まとめ PS.流行る(*´ω`*)とは 引っ越しの経緯 …

ミニマリストっぽい私の財布を公開! 利便性と汎用性を考慮して軽量化したら財布はこうなる!

キャッシュレスもっと流行れ。特に交通系ICカード。 あと、クレジットカード会社は加盟店手数料をもっと下げてクレカを使える店をもっと増やしてほしい。ポイント還元率もっと下げていいから。 というわけで、今回はキャッシュレスに関連する話と、現在の私…

ごみ箱持たない系の私がいかにして生活ゴミを処分しているか

私の部屋にはゴミ袋がある。 ゴミの処分というのは、多くの現代人にとっては向かい合わざるをえないものだ。 いくら買い物を控えようと、エコバッグを常用しようと、ある程度のゴミは排出される。 食事や買い物などあらゆるものをアウトソーシングする人や、…

枕が無い、ので身の回りにあるもので自作した

寝具といえるものを完全に処分し(2018年冬)、数ヶ月が過ぎた。 床に大判バスタオルを敷き、掛け布団がわりに災害時用ブランケットを使う、というスタイルで毎日眠っている。 アウトドア ヒートリフレクティブシェルター エマージェンシーブランケット 1人…

Bluetoothイヤホンから離れることにした

Bluetoothイヤホンを使う理由はなんなのか。 自分なりに(自分の場合にあてはめて)分析してみた。 理由一位 周囲の音をシャットアウトしたい 理由二位 耳が寂しい 理由三位 音楽を楽しみたい まあ、つまるところ自分の領域を侵犯されたくないという理由が大…

スタンディングデスク『LEVIT8』が実に馴染む

スタンディング『LEVIT8 Sサイズ』が気に入ったので紹介。

ミニマリストの自分には大掃除など不要と思ったらそんなことはなかった…

大掃除は自分の暮らしを見つめ直すきっかけになる。不用品を断捨離。

流行りのスマホ決済がどうにも馴染まない

スマホ決済アプリに関する個人的 意見。

ミニマリズムのデメリットについて考えたら一つしかなかった

ミニマリズムのデメリットについて考えてみた記事。

【断捨離】テーブルとチェアの処分は難しいです。購入はよく考えて。

「机」と「椅子」を手放すために悪戦苦闘したお話。